記事一覧

ひよりたん、暴走中☆彡

先日購入した自転車「日和(ひより)」。

元々乗っていた「水面(みなも)」は、ギア比が大きかったので、初速度を持ち上げるには、思いっきり体重を込めないとそうそうスムーズには走ってくれなかったというのもあるけど(逆に言えば、速度が乗ってきたら更に加速がしやすいので、とんでもなく速い自転車であったとも言える)、ひよりたんはそこまでギア比が大きくないので、初速度が速くしやすいからスタートが有利。

…と、ここまでは力学的な話ですが、どこに自転車の得手不得手があるかは、実際に乗ってみないと判らないので、色々なトコロを走って足を慣らしてみた。

正直、無茶苦茶軽い!!別にアルミフレームとか変速ギア付きとかではないんだけど、みなもたんでひーこらいってた坂が、嘘のようにスイスイと登っていくし、平面交通でも追い越しやすり抜けが信じられない位強い。車として考えたら「負荷をそこまでかけなくても、セカンド発進が余裕でかませる」といったトコロでしょうか。

元来、私自身は脚力が強いので、回転速度を上げるのはそんなに苦痛でないから、トップスピードに乗せるのも困ることはないのですが、ここまで軽いと嘘のようにスピードが出ちゃうという…まぁ、危険なこと極まりない自転車ではあったりします。で、初速度が上がりやすいんだったら、フラットに「暴走自転車」になってしまうという危険もあると。道交法が厳しくなったので、色々と気をつけないといけませんなぁ。

ちなみに、以前にmixiで紹介したバルブフラッシュは、こんだけポテンシャルが高ければ必須になります(あ、こっちにも掲載しなおさなくちゃ…)。てゆうか、相手に気づいてもらわないと(特に幅寄せの傾向の強い自動車には)いつ、接触かまされたり跳ねられたりするか判りませんから。

残念ながら、前カゴは立派だけど…性質上、後ろに荷台がつけれないので(強引に取り付けても、耐久荷重は18kg程度…)、重い荷物の搭載や、牽引や、2人乗りは出来なくなってしまいました←って、これは違法ですので、とあらかじめ言っておくwww

まぁ、暴走しやすいとは言っても、私自身は第1種中型自動車運転免許は持ってるし、実動時間もそれなりにあるので、どのあたりが車にとって迷惑になるとか、死角に入り込んで巻き込まれるかは体感的に判るので、そっちのほうは大丈夫。

自転車の整備も、マウンテンバイクを平気で解体してメンテナンスしてた位だから、チェーンが切れた程度のアクシデントだったら直せるし~(そもそも、チェーンカッターを持ってる時点で、異様に手捌きがいいか、もしくは改造が大好きかって言ってるようなものだけど…)。でも、そんなに若い頃のようにいつもうまくいくとは限らないので、一応は追加で保険に入っておいた。

あ、みなもたんのときも損保で対人保険込みのには入ってたよ(当然、まだその保険は継続中)。本人が死亡、もしくは後遺障害になった場合でも2,000万円おりるし、携行品にも補償されるタイプだから、盗難に遭っても被害届を出せば保険適応になるし。

それ以前に、保険に頼っている時点で危ないとは言われるのは必至だけどね(苦笑)

とにかく、大事な「商売道具」だし「相棒」だから、ひよりたんは大事に乗ってあげないとね~。

P.S. 慣れるまで、後輪スリップとか対自転車の軽接触はあったけど…ってこっちが優先車線走ってるのに、一時停止を守らない相手が悪い!って言い張りたい(笑)

実は、ちゃんとプログラミングしないと再生出来ない「楽曲」。

まぁ…著作権的には問題は大ありなのですが、実は…

「ただUPすれば再生が出来る訳ではない」

という、面倒な作業だったりするのです。基本は.xmlなのでコマンドプロンプトやHTMLとそこまで差はないのですが、何曲も詰め込むと恐ろしい位に長大なプログラムが出来上がります。汎用の.xmlでもなんとか再生するのですが、安定させるには「かなりの難題」があるのです。なので、通常の.xmlとは大分仕様が違います。

先ず、ケータイで普通に.flvを再生させたら、とんでもないパケット量になるので、敢えてフラッシュのバージョンがVer.9.0以上でないと再生できないようになっています。スマホやタブレットだったらWi-Fiを使えるので、さほど問題にはなりませんが…それでも障壁は大きめなので、読み込む為の猶予を設定します(PCで再生させる分には、ADSL並の速度が出せれば問題はナシ☆彡多分、ISDNでもバッファにある程度溜まれば、遅くは感じないハズです)。

まぁ、それ以前に、本来だったら.flvコンテナに入れるのを推奨される音楽形式は「VP6/MP3」に忠実にいくには「.mp3で320kbps以下、48000Hz以下のCBR」が条件。そこに強引にリニアPCM(1411kbps)を入れるのですから、コーデックのプロファイル設定はカオス。ちゃんと動作させるには、64bit版のOSの場合だと半日近くは平気で費やします(なので、設定は細かく記録しておかないと、万が一でクリーンインストールしなおす羽目になったら、あとで泣きたくなる位面倒な手順が待ってます)。もっとも、リニアPCMでなくても、.mp3を.flvコンテナに入れる時点であまり容易な話ではないので、あまりオススメはしませんが(あ、もちろん、それなりのおぜぜを払えば、ソフトウェアで何とかしてくれる場合もありますが)。

更に、そこに画像を突っ込むには、エラーを起こさないようにする為に、32 pixelの倍数(64 pixelの倍数を推奨)にする必要があるので、電卓も欠かせません。何とも融通の効かないフォーマットなので、.flvのソースを作る時点で疲れます(苦笑)

そして、プレイリストはひたすらプログラムを組むという…まぁ、ワリに合うかどうかといえば「無意味」で片付いてしまうのですが、見た目で悪かったらリピーターは出来ませんよね? 仕様的に無意味であっても「観てもらう・聴いてもらう」という意識があるかどうかで価値は変わるものです。もっとも…やたらと凄いのを組んで、それで納得しちゃったら「自己満足」でしかありませんが(苦笑) だけど、ちゃんと観る立場・聴く立場で考えたら、どんなに長いプログラムになっても、細かいトコロで手を抜かないからこそ、快適でいられる訳です。

本当なら、インタープリターでなく、ちゃんとコンパイルさせる必要があるフォーマットであれば、出来上がりはコンパクトにいけるのですが…そんなに都合のいい話はそうそうありませんよね(苦笑)なので、「ふにゃもらけ」のCD集+αは、かなり長大なプログラムだったりします…というか、「本当にやるんか?」と考えた時点から1月以上どうするか迷いましたwww 現にプレリリースの時点で、プログラムのバグフィックスが足りなかったので2曲再生出来ない、という事もあったり…(遠い目)。

ということで、ブログでおんなじことをしたいという方は、覚悟はしといたほうがいいですよ~www。そのかわり、ちゃんと完成すれば、かなり快適な環境なのでかけがえのないものになるかもしれませんよ。

それを考えると、ニコニコ動画で「ニコプレーヤー」を作ったプログラマーさんは、相当な苦労があったんだろうなぁ、と思います。というか、今でも完成形ではないようで、時々細かい部分が変わったりしますが(弾幕のようなコメントの見た目では、とても考えられない位繊細に作り上げられています)。

あ、一応言っておきますが、1つの動画を再生させるだけなら、さほど面倒ではありませんよ。リストを作るところから、いきなりハードルが上がるという性質のモノなので、まぁ…どこまでこだわるかで変わる…としか言いようがありませんけど。それに、楽曲にこだわるからこうゆう羽目になる訳で、普通に.mp4でムービーを作って再生させるのであれば、そんなに苦痛ではないんじゃないかなぁ??

上原多香子のオススメ☆






どちらもCMソングで使われました…が、いい曲なのに何故かあまり知られてないし、しかもどちらもCDではC/W。なして??

「Sweet babe」がなかったら、SPEEDの再結成は有り得なかったし、
「Ladybug」がなかったら、SPEEDはAEONグループのマスコットキャラクターにはならなかった。

その位、評価の大きな曲なのになぁ??

【スマ空】 この2機種について考えた&計算してみた@

ファイル 112-1.jpgファイル 112-2.jpg

【ボーイング777】

いろいろな方のコメントを拝見させて貰いましたけど、初期投資はともかくとして「稼げる機体」であるのは確か。しかも、必ずしも世界一周をしなくても十分に使える。時間対経済効果は、YS-11よりも大きいから、手っ取り早くマイルを稼ぐならこれでしょう。

但し弱点もあり。標準飛行時間が「13時間20分」は、正直言って「着陸待ち」と「出発待ち」のオンパレードを生み出すから、思ったよりも帰還が遅くなる要因がたっぷり。基本的には6時間の倍数になっていないと(理想は12時間の倍数)、飛ばした次の空港さんは管制停止率が高い=寝ているor仕事中。1フライトあたり「4時間40分」が無駄になるって思えば、仮に世界一周したら「2,520分(42時間)」がバイアスになると…。2日近く時間がズレるのは無駄が多すぎるから、まぁ…こまめに管制出来る人でなければ扱っちゃいけない機体かも。

もっとも、イベント機な気分でいればいちいちそんな細かいことは考えなくてもいいんだけどね(要は、標準飛行時間が18時間な機体って考えておけば違和感はなし)。

【ツェッペリンNT】

まぁ…世界一周させないと、とんでもなく採算性の悪い機体。48時間ってのは、A380を飛ばしてる人だったら大した苦痛ではないと思うけど…、時間対経済効果を考えたら、基本マイルは200→240にしてもらわないと買って損した気分になるかも(苦笑)

でも、そう悪いことばかりでもないので、気長に待てる人や管制の頻度が少ない人には「漂ってもらえればそれでよし」と。それに、標準飛行時間48時間は、着陸待ちを減らすには合理的。ある日の朝に飛ばせば2日後の朝に到着だから、意外にトントンと進むでしょ。仮に、自社機が「ツェッペリンNT」オンリーだったら、定期的に自分の空港に帰ってくるって仮定してもOK。

まぁ、こうゆう極端な機体は「実用的」とゆうよりは、「宣伝塔」的な役目のほうが大きいからアピールするには最適☆彡 自分の空港を覚えておいて貰うのは、スマ空ではとっても重要なことだから、役目は十分果たすんじゃないかなぁ。

コメント一覧

アイコンMIKI (03/13 20:37) 編集・削除

ボーイング777は、整備時間が短いのが魅力です。
一日2回以上管制をしている人ばかりをめぐれば、比較的早く世界一周が可能です。

さなな〆腹ぺこなネロ (03/14 06:12) 編集・削除

>一日2回以上管制をしている人ばかりをめぐれば

おお!その手がありましたかっっ☆彡
こうゆうときに「チーム制」でスマ空やってる方は、すごく稼ぎがいいしスムーズですねっ!!

>ボーイング777は、整備時間が短いのが魅力です。

はい。これは本当に魅力が大きいです(*^-^*)
多少混雑してる空港でも、意外とすんなりと抜けられますもんね~。慢性的な渋滞が発生しやすい空港(昔のうちみたいな(苦笑))には、来機してきてもとても有難いです☆彡 一日の管制回数が4~5回にもなっちゃう時には、意外と単純にスルーしますもんね☆

実際に世界一周した空港の方のお話を聞いても「思ったよりも世界一周は早いよ~」っておっしゃってましたから。まぁ…A380ばかりをバンバン飛ばしてたうちの場合だったら、どの機体でも速く感じそうですが(苦笑)A380のどん臭さは、正直無視出来るような範囲とは思えませんし~。見掛け倒しとレベル稼ぎは秀逸なんですけどね(そうゆう事情でA380が大好きだったりします)。

26機全部をA380にしちゃった私には、B777はなかなか面白そうな機体だと思いましたよ~。出た当初は酷評以外は浮かばなかったですけど、実際に購入してみたらなかなかユニークなフライトプランなので、マイルの上限に達しちゃったら(LVがどうにもならなくてスポットが増やせないような時など)大人買いもありかもと思っちゃいました。

…さすがに、いくら面白くてもツェッペリンNTを大量に所有して「風船部隊」にするつもりはありませんが(苦笑)

【実験】水樹奈々様の至上の名曲-とりあえず〆版






テストUPなのですが、折角なのでクォリティ高めのもので行っちゃいます(基本web上の言語は、上級なソースから、サイズを考えてダウンカスタマイズしていくものです)。個人的には…水樹奈々さんはあまり好きではないのですが、この5曲はそれでも名作って思いますね~。とりあえず、これでテストは終了…かな?

あ、ちなみに画面サイズの都合で70%表示になってますので、お好きに拡大しちゃってください(全て 1120×960 pixelがマスターです)。

※cookieがイタズラして画面の明るさをおかしくしてたので、解除しました。明るさは50%ジャストだとマスターと同じになります(何故かcookieだと100%にしてくれてショボ~ン↓)※

【壁紙用】 偽物語#10 エンドクレジット

ファイル 110-1.jpg

番組内容自体は「ひでぇ…」としか言いようがなかったような気はするけど、毎度エンドクレジットは気合が入ってるんだよなぁ(苦笑) どうこだわりたいのかが未だに謎(^^;

※画像サイズ=1920×1080 pixel※

敢え無く陥落してしまった筆記用具のお話。

まぁ…あまりに長い攻防の記録なので(笑)とりあえずは、「敢え無く陥落してしまった」ほうのお話から。

約20年前の私の筆箱の中身は、殆どが「ZEBRA」でした。それ以外は、用途が特殊なものや、ZEBRAでは販売していなかったものだけ。

筆記用具は、その位愛着を持って使っています。文字を書くのはもちろん、絵を描くにもやっぱり筆記用具。

しかも、人間の手は意外に繊細なもので、1つでマルチユースが可能なものは滅多に現れることはありません。それどころか、ヘビーユースにも耐えるとなると、銀座に行けば「ITOYA」、新宿に行くと「世界堂」って感じで、大型文具店を時間をたっぷりかけて商品を選んだものです。

その位、筆記用具の「握り」は、人間が書き記す「文字や絵」の支えになっていると思っています。約20年前から、私の基本的な筆記用具の考え方は変わっていません。

しかし、世の中の流れが変わると、スタンダードなものも変わっていきます。自筆でなくてはいけないものもそれなりにありますが、コンピューターの発達で文字や絵は筆記用具で書くことが思い切り減りました。仕事でコンピューターが必須なら尚更です。筆記用具で書くよりもキーを打つほうが明らかに速いし字の得手不得手も関係ない。フォントもたくさん種類があるのでそれなりに個性はあります。現に、25年前にまだ「パソコン」なんて名前のない頃から我が家にはコンピューターがありました(当時は「ワークステーション」と呼んでいた…)から、私が筆記用具からキーボードへ移行するのは比較的早かったかもしれません。でも、とても持ち運べるようなものではないし、日本語もしょぼい。それでは筆記のほうがまだ速いです(厳密さを求める書類には有利なのは今と同じ)。

最終的には、PC90%:手書き10%まで行ってたと思います。
もっとも、ワークステーション→PCへ移行する間は、ワープロなるものを多用していたので、必然的なことでしょう。

とはいえ10%の需要でも、手書きは大切なもので「PILOT」から、消せるボールペン「フリクション」が出ると、誤字の修正が速いという特性が非常に重宝して手書きの比率がどんどん上がって来ました。でも「ボールペン特有の欠点」はそのままなので、鉛筆やシャープペンじゃ困るようなものだけはフリクション、という変な現象が起こってしまいました。

そして、現在は学生をやり直しているので筆記量が著しく増えています。やはり、如何に使いやすいかが大事になっていることは変わらないので、筆記具探しをまた始めて、結局現在のトコロは「PILOT」はあまり役目を果たせないものになってしまい…。

と、長文なので続きはまた今度(ちょっと勿体付けてみる)。現在使っているものは、次回写真入りで公開します。ということで一体何なのかとか、使い方はとかはどうぞお楽しみに。筆記用具って、こだわると楽しいですよ☆彡

さて…700ヒット&100オーバーということで

過去に持っていたドメインを奪還しました☆彡
まだ一切、手を付けていないので何もありませんが…、多分4月からはかなりそちらの方のWEBサイトの更新が多くなる予定です。(内容は「娯楽目的」ではなくオフィシャルです)

ちなみに名前は「さななおりじなる」。何年ぶりの復帰かは判りませんが、同業者、同病者、関係者との連携を含んでいますので、内容はかなりお固いものになります。とは言え、困った方へのヘルプを出したり、逆にヘルプを求めたりもありますので、もし該当内容でお困りの方がいらっしゃったら、お気軽にお声がけ下さい。

もちろん、秘密厳守☆です。CM希望なども受け付けるので、多分色々な方がいらっしゃるサイトになると思います。まぁ「固い」とは言っても、人当たりは極めて優しい物にしたいので、「一般企業のHPがソーシャル性を持ったらこうなります」てな具合でしょうか。イメージカラーは当然「緑」で、クリーンなイメージを全面に出したものになります(信頼性重視ですからね~)。

自分の物とはいえ、お仕事でサイトを組み上げていくのは久しぶりだなぁ…。ちょいとドキドキ☆ お陰で、部屋の中は書類や啓蒙出版物や本(専門書~教科書まで幅広く)で山積みですwww

ちなみに、アドレスは「http://sanana.org/」です。「さななおりじなる」の名称そのまんまです。こちらは、前述の通り過去に運用していたので、私個人としては、ちょっと懐かしい感じです(*^-^*)。まだ今は、メールアカウント以外は何も置いていませんので、リンクを貼ってもまだ何の意味もありません。

「sanana.jp」のほうで、Facebook、Twitterなどの連携で設置しているのは、こちらで使う為のテストでもあったりします。なお、収入がある程度以上になったら、会社化や法人格を考えなければなりませんので(税金収めないと、税務署に怒られて追徴金もってかれますww)個人事務所や商店扱いで「商号」での取り扱いも多くなってしまうので、混乱されてしまう方もいらっしゃるかとは思いますが(現在までは、仮という形で登記上は「サナナネツト」で置いてあるので特に問題がなかっただけのことです)、まぁ「(C)=コピーライト」を付けてますから「さななねっと」と「sanana.jp」にも、先回りして併記されていますので…お暇があったら、「あ、そうゆうことなのね。」と判るようにはしてあります。詳しくはメールフォームからお気軽にどうぞ☆

それはともかく…「sanana.jp」のほうがサイト名がまだ決まっていなかったりして。どうゆう名前にしよう?? う~ん…わかんない(笑)ブログ先行のHPっていうのも如何なものかとも思うし、世の中は色々とむつかしいことばかりです。

P.S. 新しい自転車の名前が決まったよん。「日和(ひより)」です。前の自転車を購入した時は、雨の中だったので「水面(みなも)」って名前をつけたんだけどね。え?何で名前をつけるかって? そりゃあ「愛着を持って大事に使う」からですよぅ☆彡

【壁紙用】今回のミルキィ…って、最初の提供クレジットいや~ん(;_;)

ファイル 106-1.jpgファイル 106-2.jpgファイル 106-3.jpgファイル 106-4.jpgファイル 106-5.jpg

でも、ネロ…格好いいかも☆彡(3枚目)

※全て 1920×1080 pixel

【壁紙用】 パパのいうことを聞きなさい! 美味しいとこ採り☆彡

ファイル 105-1.jpgファイル 105-2.jpgファイル 105-3.jpg

今回分、集めてみた。かわゆすかわゆす☆彡

※3枚とも 1920×1080 pixel※

JE^[