記事一覧

「いつか天魔の黒ウサギ」の名曲

ファイル 16-1.jpg






サイトヒメア starring 高本めぐみ

うん。これは納得のいい曲だわ☆彡
ちなみに画像は1920×1080(16:9)の壁紙サイズです。

ロウきゅーぶ!←石原都知事、何とか言ってやって下さい。

ファイル 15-1.jpg






SHOOT!/湊智花・三沢真帆・永塚紗季・袴田ひなた・香椎愛莉(花澤香菜・井口裕香・日笠陽子・小倉唯・日高里菜)

主題歌はいいんだけど…内容があまりにもアレなんで観なかった。

※音声を無劣化にしたかったので、flvコンテナに収納されています。

CD単体で発売して欲しいっ☆彡

ファイル 14-1.jpg






近江知永の歌い方、なんかとっても好き~☆
発音いいし、音程のバランスも丁度いい。
もしカワイく歌ったら…なんか違っちゃうからね~。

※1920×1200pixelです。拡大して愉しんでくださいな☆彡

コメント一覧

アイコン管理人 URL (02/19 00:57) 編集・削除

…アニメそのものは、お世辞にもいい出来とは言えなかったけどね(苦笑)

揺れる揺れるよ揺れまくり

…一体、今日は何回地震が発生してるんだろ??
なんか水平感覚がおかしくなりそうだよ~(T-T)

なにげに名曲「nexus/ClariS」 ニコ動にUPすると絶対に垢ボンです。

ファイル 12-1.jpg






nexus/ClariS 3rd Single
プレーヤーを直接ブログのプラグインにするとラクだねぇ~☆彡

※音声を劣化させたくなかったのでflvです。…ちょっと重たいかも。

懐かしいモノを発掘☆彡

ファイル 11-1.pngファイル 11-2.png

当時は、この位のモノでも画期的でハイスペックだったんだよね~。

※96dpiで見ると原寸大になりまつ※

「あたしのキ・モ・チ」ってなに??

深い意味はありませんww

たまたま、このブログをちまちまと手直し中に聴いてたから…
という、単純な理由。ちなみに、これが「あたしのキ・モ・チ」です。

ファイル 10-1.jpg






TVアニメ「僕は友達が少ない」より
うた:柏崎星奈(CV:伊藤かな恵)

全部のCGIを移行完了☆彡

実は「さななねっと(sanana.net)」と「sanana.jp」は、かなり仕様が違います。

全く同じCGIを動かすにも、設定をまるっと変えないと動かない…。

んで、テストをしてみた結果、何とか移行が出来ることが判りました、ということで~
HPとブログに関わるCGIを

ホスト : http://sanana.net/http://sanana.jp/

てな具合で一気に切り替えました☆彡

これで、どっちかのサーバーが落ちても接続出来る♪
や~、ここまで地震が頻発すると、いつオチるか判らないからね(苦笑)

実は「sanana.jp」は「商用」でタグは殆ど手打ちだという話

毎度お世話になっていますorz。

ここだけのハナシ、「さななねっと(sanana.net)」はかなり初期から動かしているので、自分にはwebオーサリング技術が足らん!ということで、Adobe Goliveでカンタンに作っちゃてたりします。

…もう、Goliveは開発終了しちゃった、過去のソフトなんだけどね(苦笑)。

Goliveはオーサリングエンジンが「OPERA」で動いているので、ぶっちゃけIE、Firefoxの2強でも同じように動くように調整を繰り返しているけど、さすがにそろそろ限界。

CSSやレイヤー機能のような、動的なものをいじるのは、人間の手打ちじゃ限界があるから、ソフトに頼っちゃったほうがラクなのですよ。ましてや300MB(FlashなどのムービーやJavaアプレットを除く)なんていう量のデータは、フローチャート書いて管理出来るようなもんじゃないし。

だけど、「sanana.jp」はテンプレートだけ作っておいて、後は手作りだったりします。や~、動的なものを目視でhtmlで把握しようなんて無茶なんだけどね。最初は1日で200回以上更新しなおしてたwww

正直、このブログを動かせたのも奇跡に近かったりして。

もっとも、ホームページビルダー使うって方法も考えていたんだけど、ちょっとそう単純にはいかないんだわ(「さななねっと」は導入予定)。

「さななねっと(sanana.net)」は、ベースが素人の同人物なんだけど、「sanana.jp(名称はまだ決まってません)」は法人格で登録されているので(つまり商用)、広告・販売対応しようとするとなると、既存のオーサリングソフトじゃ対応しきれないのですわ。

立ち上げたばかりだから、当然赤字経営なんだけど~、スポンサー様の体裁は絶対に崩せないでしょ? 企業のイメージアップにならなかったら、広告収入は入ってきません。これは当たり前のこと。表記や動作がおかしくならないように精査するには、手でタグを打たないと成り立たない。

広告自体は、さななねっと側でいくつか掲載例があるので、ノウハウはあるんだけど…あっちは同人だし、プロバイダー(So-net)に頼り切っちゃってるから、お世辞にも「商用」には近づけない。それどころか、月にいくら払っているのか計上したら…まぁ、趣味にも程があるという訳で(苦笑)

今回の「sanana.jp」自体は、構想は結構前からあったんだけど、サーバーとドメインの維持の方法で難航してて、なかなか実行までには進まなかったと。で、商号を得るための一定条件を満たすだけの業務材料が揃って、や~っと起動。大塚商会様、どうもありがとうございますorz。

これでようやく業務も出来るようになって、それなりに安泰。先々を見越して「さななねっと」自体が、アカウントを発行出来るようにしていたので、自分自身が自分の最初のスポンサー且つ運営代行という形を採れた訳なのです(現在11名様が「さななねっと」でアカウントを持ってます)。一応、正規の手順を踏んだ「.net」だからね~。ただ、残念ながらあっちは「同人」だから収益が採れないのは当たり前(同人誌や機関誌でも発行すれば別だけど…)。だから、扱いは単なる「ボランティア」だし「同人」。

それを、今回は「さななねっと」の資産の一部を「sanana.jp」が譲り受けたっていうカタチが今の構成。なので、現行の商号は登記上は「サナナネット(sanana.net)」。そして、ネット資産と商品販売全部を統合完了すれば「ミサトシステム((C)MISATO System)」になると言うビジネスモデルなのですわ。

って、書き方は難しいけど、コミケで同人誌を売ったことのある人だったら何とな~く判ると思うよ。【同人誌を発刊→コミケで売る→販売の業務委託→収入で設備投資→新たに同人誌を発刊→以下繰り返し】から、何となく売れてきたから商業誌にも進出。現行はこれと殆ど同じ。

でも、これじゃあ殆ど収益にはならないよね?

だから、本年4/1から商品販売(「商品」って言っても有形・無形のどちらでもありえる)を行う予定。まぁ…当分は、フツーの同人サイトとの差異はどこ?って感じだと思うけど。法人税を払うだけの能力を持つにはどれだけかかることやら…(苦笑)

あ、もちろん見る分には当然「無料」だし、遊べそうなのがあったらお好きなように突っついて下さいませ。商品を販売する為には、一定の手続きを踏まないと出来ないからね~(それ以前に、まだセキュアサーバー内が全然出来上がってないし、商取引をする為に経営顧問でも置かないとヘッポコ社長になりますから)。

まぁ、当分は「何をしでかすつもりなんだ!?」程度に思っておいて下さいませo(^-^)o。ちゃんとしたスポンサー様がつくのはいつのハナシになるのやら…、ってその程度のおハナシ。何も重要なことじゃありません。ご質問等はいつでも受付けいたしますのでお気軽にどうぞ☆彡

電波女と青春男の壁紙

ファイル 6-1.jpgファイル 6-3.jpgファイル 6-4.jpgファイル 6-5.jpg

まぁ、拾い物です。鯖の負荷テスト…って思って下さい。

JE^[